MAIL

BLOG ブログ

  • TOP
  • ブログ

こんにちは! マイスター品質の《藤代工務店》広報チームです!

 

皆さんは、BELSベルス)という住宅評価制度をご存知でしょうか? 

これは、Building−Housing Energy−efficiency Labeling System(建築物省エネルギー性能表示制度)の略称で、建築物について第三者機関が省エネルギー性能を評価・認証する制度です。性能に応じて、5段階評価でが与えられます。

 

 

これは、住宅の省エネルギー性能を証明するための認定制度です。第三者機関による信頼性の高い評価制度のため、藤代工務店では建築を手がける全ての住宅に対して、BELSの評価申請を実施し、お施主様へ評価証明書をご提出しています。

 

BELSで評価される性能は、主に外皮性能と一次エネルギー消費量の2点。

外皮』とは、天井・外壁・床・開口部といった住宅の内と外の境界部分全てを指す言葉です。住宅の断熱性能を考える時、『外皮』は住宅への熱の出入り口となります。

つまり、『外皮』の性能を高めることとは、住宅の気密性・断熱性を高めることになります。

 

また、一次エネルギー消費量とは、石油・石炭・天然ガスなどの一次エネルギーの消費量のこと。

 

冷暖房や換気、給湯、照明など、設備機器が消費するエネルギーを熱量換算した合計値です。床面積や居住人数などによって変わるため、床面積に応じて設定された一次エネルギー消費量で計算します。

 

住宅の性能について、客観的な評価・認証を取得することの意味は、設計・施工の質に責任を持つということ。いわば、藤代工務店の家づくりに対するプライドです。

 

藤代工務店では、BELSの認証取得を続けてきたことで、例えば断熱材の性能比較や、効果的な施工方法などのノウハウも確実に蓄積されています。

 

自由設計の注文住宅だからこそ、より効率的に無駄の無い設計・施工をすることで、高い性能を維持したまま、コストや納期の縮小へとつなげることができます。

 

藤代工務店こだわりの省エネルギー住宅について、ぜひモデルハウスでお問い合わせください!

 

モデルハウス見学・予約ページ

https://www.fujishiro-m.com/application/

新型感染症予防対策のため、事前のご予約をお願いしています。

スタッフ一同、ご来場を心よりお待ちしています。

こんにちは! マイスター品質の《藤代工務店》広報チームです!

 

 

藤代工務店では、10月からフォトコンテストを開催しています! 参加は簡単! 

(1)藤代工務店のモデルハウスを撮影

(2)藤代工務店のアカウント「@fujishirokoumuten」をフォロー

(3)「#藤代フォトコン」のタグを付けて、開催期間中に投稿

 

以上の3ステップです。

撮影フォローキャンペーンハッシュタグ付投稿だけで簡単に応募ができます!

ご自分のインスタグラムへ投稿するだけです!

 

商品は、有名ブランドのアウトドアチェアBBQセット! 

開催期間は11月3日(火・祝)までです。

藤代工務店・インスタグラム

https://www.instagram.com/fujishirokoumuten/?hl=ja
 


 

 

皆さんにモデルハウスを見て、感じていただくために企画したフォトコンテストなので、ぜひお気軽に遊びに来てください!

 

フォトコンテスト・ご参加の流れ

《STEP1》

モデルハウスへお越しください。

外観のみの撮影であればご予約不要です。ご自由に撮影ください。

内観も撮影可能です。内観撮影については、曜日によって対応が変わります

※水曜~土曜は、モデルハウス内にセレクトショップ「 @beansmem 」さんがオープンしているので、スタッフに一声かけて頂ければ、ご予約不要で内覧可能です。

※水曜~土曜以外は、DM、HP、お電話にてご予約をお願いしております。署名欄をご参照ください。

 

モデルハウス住所

茨木県神栖市知手4127−5


※モデルハウスは新築のため、Googleマップ等で正確に表示されない場合があります。「茨城県神栖市知手4141付近」で検索してください。


受付時間 11:00~17:00


 

《STEP2》

マイスターズ(藤代工務店)のアカウント「@fujishirokoumuten」をフォロー

 

《STEP3》

#藤代フォトコン」のタグを付けて、開催期間中に投稿。

 



【当選発表

11月上旬


 

注意事項


●当選者の発表はDMにて連絡をさせていただきます。



●当選者の方には11月上旬にDMにてご連絡いたしますが、フォローを外されていると無効となりますのでご注意ください。


●DM連絡にて当選後、指定の期日までにご連絡が取れない場合は当選が無効となります。



●当選理由についてのお問合せは一切受け付けておりません。


●当キャンぺーンは、Facebook社Instagramとは一切関係ありません。

こんにちは! マイスター品質の《藤代工務店》広報チームです!

 

皆さんは、埼玉県入間市にある《ジョンソンタウン》をご存知でしょうか。

西武池袋線入間市駅から徒歩15分。米軍のジョンソン基地返還にともなって残された、米軍人向けのアメリカン住宅街、それがジョンソンタウンのルーツです。

 

米軍ハウスと呼ばれる平屋のアメリカン古民家平成ハウスと呼ばれる現代的な低層新築住宅が、一体感を持って街区整備されています。

 

アメリカの住宅地を思わせる街並みは、街全体の雰囲気を維持するために、きちんとデザインされており、約80棟ほどの建物が店舗用・住宅用として、ジョンソンタウンの名のもとに管理されています。

 

映画やドラマ、雑誌などマスコミに取り上げられる事も多く、人気も高いようですが、決して高級な住宅街というわけではなく、特別に洗練されているというわけでもありません。

それなのに何故街全体が魅力的に見えるかと言えば、それは街全体のコンセプトが一貫・徹底しているからです。

 

建築物の外観はもちろんなのですが、例えば塀の無い敷地。塀が無い事によって住民同士のコミュニケーションが増えて、むしろ防犯効果は高まっているのだとか。街全体の未来や利益を共有して、俯瞰した視点から建築・外構造りなど、統一したコンセプトで設計・施工されています。

 

何故それが可能かといえば、所有者が街全体を一元的に賃貸管理しているからです。住民の利益を考えることが居住者の獲得につながり、ひいては街全体に良い効果を生み出す、街づくりのひとつの理想形だと思います。

 

 

藤代工務店も、モデルハウスのある神栖市知手のフルーツテラスを、将来的に統一感のある洋風住宅の街にしていきたいと考えています。

 

モデルハウス見学・予約ページ

https://www.fujishiro-m.com/application/

※大変申し訳ありませんが、新型感染症対策のため、モデルハウス見学には、事前のご予約をお願いしています!

こんにちは! マイスター品質の《藤代工務店》広報チームです!

 

キュレーションサイトが盛り上がっています。

GunosyやNewsPicksなどのニュース系が多い気もしますが、ライフスタイルやファッションなど幅広いカテゴリーで随分と増えていますね。キュレーションサイトの魅力は、専門家が厳選した情報についての信頼感です。

 

藤代工務店は、お客さまにとっての良きキュレーターでありたいと考えています。同時に注文建築のプロとして、土地探しから設計・調達・施工・メンテナンスまで、建築に関わる一貫した仕事を実際に行っています。

 

 

毎日お客さまの声を聞き、理想的な住宅について考え続け、最適な建材や設備をいつも探しているため、各メーカーさんからは最新の情報が入ってきます。

 

だからこそ、それぞれのお客さまにとって、最適な注文住宅という正解を出すことができると自負しています。

 

そのためのひとつの答えが知手・フルーツテラスのモデルハウスです。

予算や土地など、設定された条件の中ではありますが、ひとつの理想形をご用意しました。

 

ご来場いただいた方からは、『このままの間取り、建材、設備で建てて欲しい』という嬉しいお言葉もいただいています。高い専門性が要求される注文建築という分野だからこそ、迷った時にはプロに委ねる、という選択もアリなのだと信じています。

 

もちろん、プロに委ねる前に何度でも納得するまでご相談ください。ひとつひとつの疑問や不安について、丁寧にご案内いたします。

 

モデルハウス見学・予約ページ

https://www.fujishiro-m.com/application/

※大変申し訳ありませんが、新型感染症対策のため、事前のご予約をお願いします!

 

こんにちは! マイスター品質の《藤代工務店》広報チームです!

 

床材は、居室(リビング、ダイニング、寝室…)か水回り(キッチン、トイレ、洗面所…)かなど、お部屋の種類・用途によって、向いている床材が変わってきます

 

それでは、リビングやダイニングなど、皆がくつろぐお住まいの中心ではどうでしょうか?

 

家具との相性や、個人のセンスもあるでしょうが、木製のインテリアと合わせるのなら、やはり木質のフローリングが良いと思います。

 

フローリングには『無垢フローリング』と『複合フローリング』があります。無垢フローリングは、天然木100%の木材を使用。エイジングも楽しめる贅沢な床材ですが、100%天然木がゆえに、ねじれや反りが起こりやすく、床暖房にも使えないタイプが多いです。

 

 

複合フローリングは、合板などの基本材の表面に、化粧材を貼り合わせた床材です。

膨張や伸縮が少なく、温度や湿度などの環境変化に強く、床暖房にも使える製品が多いです。

 

この複合フローリングは、表面に貼り合わせる化粧材によって、『挽き板』、『突き板』、『シート』の3種類があります。

 

挽き板は、厚さ2mm程度にスライスした木材を使用したフローリング。

突き板は、スライスする厚さが0.3~1mm程度のものを指します。シートは、木目模様がプリントされた樹脂などを化粧材として使用しています。

 

フローリング材は、『質感』、『お手入れのしやすさ』、『価格』などの評価軸ごとに、強みと弱みがそれぞれありますので、床材にフローリングを使う場合には、どのタイプのフローリングにするべきか、お部屋の種類も合わせて検討し、ご提案させていただきます。

 

モデルハウス見学・予約ページ

https://www.fujishiro-m.com/application/

 

※感染症予防のため、モデルハウスへのご来場は、予約制となっています。

感染症対策を徹底しておりますので、安心してご来場ください。

先頭

前へ

次へ

最後