MAIL

BLOG ブログ

  • TOP
  • ブログ
  • アメリカン古民家の魅力《ジョンソンタウン》
2020.09.29 tue

アメリカン古民家の魅力《ジョンソンタウン》

こんにちは! マイスター品質の《藤代工務店》広報チームです!

 

皆さんは、埼玉県入間市にある《ジョンソンタウン》をご存知でしょうか。

西武池袋線入間市駅から徒歩15分。米軍のジョンソン基地返還にともなって残された、米軍人向けのアメリカン住宅街、それがジョンソンタウンのルーツです。

 

米軍ハウスと呼ばれる平屋のアメリカン古民家平成ハウスと呼ばれる現代的な低層新築住宅が、一体感を持って街区整備されています。

 

アメリカの住宅地を思わせる街並みは、街全体の雰囲気を維持するために、きちんとデザインされており、約80棟ほどの建物が店舗用・住宅用として、ジョンソンタウンの名のもとに管理されています。

 

映画やドラマ、雑誌などマスコミに取り上げられる事も多く、人気も高いようですが、決して高級な住宅街というわけではなく、特別に洗練されているというわけでもありません。

それなのに何故街全体が魅力的に見えるかと言えば、それは街全体のコンセプトが一貫・徹底しているからです。

 

建築物の外観はもちろんなのですが、例えば塀の無い敷地。塀が無い事によって住民同士のコミュニケーションが増えて、むしろ防犯効果は高まっているのだとか。街全体の未来や利益を共有して、俯瞰した視点から建築・外構造りなど、統一したコンセプトで設計・施工されています。

 

何故それが可能かといえば、所有者が街全体を一元的に賃貸管理しているからです。住民の利益を考えることが居住者の獲得につながり、ひいては街全体に良い効果を生み出す、街づくりのひとつの理想形だと思います。

 

 

藤代工務店も、モデルハウスのある神栖市知手のフルーツテラスを、将来的に統一感のある洋風住宅の街にしていきたいと考えています。

 

モデルハウス見学・予約ページ

https://www.fujishiro-m.com/application/

※大変申し訳ありませんが、新型感染症対策のため、モデルハウス見学には、事前のご予約をお願いしています!