MAIL

BLOG ブログ

  • TOP
  • ブログ
  • Fデザイン!:アクセントウォールの魅力!
2020.07.09 thu

Fデザイン!:アクセントウォールの魅力!

こんにちは! マイスター品質の《藤代工務店》広報チームです!

一般的に考えると、部分的に強調したり目立たせることが〈アクセント〉の意味合いです。それによって、リズムを生み出し、全体の印象を演出します。住まいの中でも、さまざまなインテリアをアクセントにして空間に変化を生み出すことは多いですが、中でも劇的な効果を出せるのが《アクセントウォール》です。

 


 

その言葉のとおり、一面の壁だけ色や材質を変えることで、お部屋の印象は一気にワンランクアップ! フォーカスポイントができることで、照明や家具の選択や配置にもストーリーが作りやすくなります。また、見た目の印象だけではなく、例えば、キッチンとダイニング、ダイニングとリビングなど、空間を切り分ける機能を持たせることができます。


 

リフォーム時に考えるのであれば、壁の塗り替えや壁紙の張替えで手軽に対応もできますが、新築時ならばぜひ素材からアレンジしてみてはいかがでしょうか? レンガ、木材、石材、タイルなどがオーソドックスな素材の選択肢です。

 


 

場所についても、キッチン、リビング、寝室、洗面とさまざま考えられます。空間の雰囲気を変化させる、スペースの切り分け、そして除湿消臭効果のある材質を採用して機能性をもたせることも可能です。
 

 

シックな演出で高級感を出すのか、サーフテイストでカジュアル感、北欧風のおしゃれな空間などなど、アクセントタイル一面の選択で住まう人のキャラクターや趣味趣向が表現しやすい、というか自然と滲み出てきますね。注文建築の楽しい悩みどころです。

 


 

藤代工務店では、どんなお住まいにしたいかは、どのように暮らしたいかという問いかけと一体だと考えています。お客さまの理想を叶えるために、スタッフ一同、最善の仕事を心がけます!