MAIL

BLOG ブログ

  • TOP
  • ブログ
  • 小さくても、毎日使うものこそこだわるべき
2020.06.30 tue

小さくても、毎日使うものこそこだわるべき

こんにちは! マイスター品質の《藤代工務店》広報チームです!

住宅全体に対して、その占める面積は小さくても、毎日必ず使うもの、触れるものがあります。例えば、スイッチ。毎日必ず使いますし、小さくてもお部屋の印象を大きく変えてしまう可能性がある、インパクトある部材とも言えます。

設置する位置や操作性で、生活のしやすさも大きく変わりますし、見た目の印象も重要です。画像でご紹介しているのは、藤代工務店の施工実績。大変に珍しいウッドプレートのトグルスイッチは、お施主さまからご支給いただいたものです。


 

かなり珍しいタイプなので、取り付け時には電気屋さんが少し苦労されていました(笑)。トグルスイッチは、つまみ状のレバーを上下あるいは左右の一方向に倒して使うスイッチ。トグル(Toggle)とは、ダッフルコートなどに使われている棒状の留め木のことで、その形状が似ていることからこの名前がついたようです。

連動する照明やお部屋の雰囲気にマッチしたスイッチは、想像以上に魅力的な演出効果を発揮するように感じます。

 


 

スイッチの評価軸は、設置位置、機能、そしてデザイン。藤代工務店では、お施主さまの暮らし方やこだわりをお聞きして、決定的な問題が無い限り、ご要望を反映した部材を採用しています。事前にご相談いただければ、部材のご支給も問題ありません。


 

インテリア全体のまとまりが、コーディネート面で一番大切なこと。藤代工務店では、お客さまのご要望を可能な限り設計・デザインに取り入れさせていただきます。


 

藤代工務店の建築事例集《WORKS》も、ぜひ合わせてご覧ください!

https://www.fujishiro-m.com/works/